042-551-1111

受付時間: 月曜日~金曜日 午前8:15~午前11:30

休 診 日 土曜日・日曜日・祝日 年末年始(12月29日~1月3日)

MENU

CLOSE

よく見られているページ

診療のご案内/Information

受付時間

月曜日~金曜日 午前8:15~午前11:30

  • 再来受付機の稼働時間は午前7:55~午後4:00
  • 予約のない方は、午前11:30以降は受付できません。

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12月29日~1月3日)

検索する

用途別で探す

× 閉じる
西多摩地域初の緊急医療救護所設置訓練を実施しました

interviews お知らせ

西多摩地域初の緊急医療救護所設置訓練を実施しました

2022.11.15

当院は、災害拠点病院に指定されており、大災害時には、公立福生病院構成市町(福生市、羽村市、瑞穂町)が、発災直後から超急性期まで、緊急医療救護所を当院に設置することになっています。

11月5日(土)、午後130分、立川断層帯を震源とする震度6弱の地震が発生したとの想定で、構成市町と地域の医師会、歯科医師会、薬剤師会、当院合同で初の緊急医療救護所設置訓練を実施しました。

当日は、福生市長、瑞穂町長、構成市町議員の方々をはじめ、東京都地域災害医療コーディネーター肥留川賢一青梅市立総合病院副院長兼救命救急センター長、市町村災害医療コーディネーター仲丸 誠公立福生病院副院長、構成市町の医師のほか、構成市町職員、当院職員あわせて78名が訓練に参加しました。

訓練は、①緊急医療救護所、トリアージエリアの設営、②大災害時に大量の救護者が病院に来院した際に、病院の診療能力を超え、機能不全に陥らないようにするためのトリアージ訓練、③当院立体駐車場1階に設置した緊急医療救護所で、トリアージにより軽症と判断された要救護者へ診察と薬の調剤が行われました。

訓練後の講評では、肥留川コーディネーターから「訓練を通じて様々な課題が見えてきた。しかし、今回、西多摩地域初となる緊急医療救護所の設置訓練が行われたことは大変意義がある、今後も訓練を継続し、諸課題の解決に取り組んでいただきたい。」とのコメントをいただきました。

「福生病院正面玄関前での要救護者のトリアージ訓練の様子」
「立体駐車場1階に設置した緊急医療救護所での診察の様子」
「訓練後の参加者全員での講評の様子」

一覧へ戻る