新着情報一覧

新着情報

2019.10.09 お知らせ

4種混合ワクチン(テトラビック皮下注シリンジ)に関するお知らせ

先頃、4種混合ワクチン(百日せきジフテリア破傷風不活化ポリオ)混合ワクチン、製品名「テトラビック皮下注ワクチン」の一部の製品につきまして、ワクチンに含まれる有効成分(ポリオウイルス3型に対する成分)が有効期限内に規定の量を下回ったことから、メーカーにより製品の自主回収が行われました。

【製造番号】

  4K23A、4K23B、4K23C 4K24A、4K24B、4K24C

【接種したワクチンの確認方法】

 母子健康手帳に貼付されたシールに接種されたワクチンの製造番号が記載されています

【当院での使用時期】

 平成30年5月7日 ~ 平成30年11月下旬頃

 

〈製品の有効性と安全性〉

 臨床試験の結果から、対象のワクチンを使用した場合でも十分な免疫を獲得されることが確認されています。また、安全性に問題があったという情報もありません。したがって、対象となる製品を接種された場合でも追加接種の必要はありません。

〈抗体検査の実施について〉

 しかしながら、対象の製品を接種され、有効性に不安を感じられるようでしたら、抗体検査(ポリオウイルス(3型)に対する免疫の有無を確認する血液検査)を受けることが可能です。また、抗体検査の結果、必要な場合には、ポリオワクチンの追加接種が可能です。抗体検査と追加接種の費用はかかりません。抗体検査をご希望の場合、また、ご不明な点がありましたら下記へご連絡ください。

 

 公立福生病院 薬剤部

 042-551-1111(代) (土・日祝日を除く 8:30 ~ 17:00)

 

 一般財団法人阪大微生物研究会

 フリーダイアル:0120-280-980(土・日祝日を除く 9:00 ~ 17:30)