外来診療・各部門のご案内

診療部 麻酔科

診療案内

ペインクリニック外来は、週2日(火曜日、金曜日)午前中のみ診療しており、1日約25~40名に対して主に神経ブロック療法を行っております。現在では、新患者数は年間約190名が院内、院外から紹介されており、最近ではインターネットでペインクリニックを調べてくる患者さんも増えてきております。
症例として多いのは、帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、変形性頸椎症、腰椎症です。ブロックは症例に比例し、硬膜外ブロック、星状神経節ブロックが多く、補助的に光線療法(直線偏光近赤外線)や薬物療法も併用し、出来るだけ短期間に痛みから解放され、日常生活に戻れるように努めております。
また、痛み以外の疾患として顔面神経麻痺に対する星状神経節ブロック療法や、顔面痙攣に対するボツリヌストキシン注射も施行しております。

お知らせ

麻酔科医減少により、本来の麻酔業務が行えないため、一時的にペインクリニック外来の新患をお断りさせていただいております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

診療実績

当科の認定施設など

麻酔科認定病院(日本麻酔科学会)

診療スタッフ